• クイック・ワーカーとは
  • サービスから選ぶ
  • 悩みから選ぶ
  • セミナー
  • お客様の声
  • スタッフブログ

将軍の日(5ヵ年計画立案セミナー)

5年先の未来を切り開く集中型経営戦略セミナー

資金、人材、収益、事業展開…経営者は日々、様々な問題と向き合いながら未来を見据え、道を切り開かなければなりません。そのために必要なものは、確かな「経営計画」です。計画を立てることで、何をするべきかがわかり、現状の不足要素とその原因が見えてきます。しかし、現場のまっただ中にいては、的確な「経営計画」の立案は困難です。敢えて多忙な日常業務から離れた環境に身を置き、経営という合戦を勝ち抜く戦略と、会社の未来像をつくり上げてみませんか。

こんな悩みを解消します

ページのTOPへ戻る

サービス内容のご案内

『将軍の日』セミナーの流れ
1.事前準備
できるだけ正確で、具体性のある書面やデータを揃えてください。
いただいたデータは事前にこちらで入力いたします。

□決算書一式(1期分)内訳書含む
□消費税申告書(1期分)、都税事務所の申告書(2期分)など
□借入返済予定表
□社員数が分かるもの→直近決済時の人数(役員、社員、パート)
□リースや割賦の支払予定表
□総勘定元帳
□会社契約の生命保険証券
2.当日
◎オープニング
[10:00] スケジュール確認
↓
◎実習
[10:20] 自社分析
現状の販売力・管理力・体力を多面的に分析してグラフ化。
加えて会社の風土や会社が持つ強み・弱みを客観的に見直し、
解決すべき経営課題を導き出します。
↓
[11:30] 経営計画の目的と実践的手段
理念や経営目標、その実現のために必要な中期経営目標、
さらには目の前にある課題としての当期目標について考え、
それらを具体的な言葉や数値として書き出していきます。
↓
[12:30] 昼食
こちらで用意いたします
↓
[13:15] 売上・経費・投資計画→キャッシュフロー確認
午前の実習で一度立てた目標に、正確な数値を当てはめます。この過程で実際の
キャッシュの流れが明確に見えてくるため、これを元に現実に即した目標の再設定を進めます。
↓
◎目標設定・クロージング
[17:00] 当期目標設定
元の目標を振り返り、軌道修正を加え、3プラン程の計画を策定。
最終的に1つに絞り、実現に向けた初年度の目標を設定します。
↓
[18:30] クロージング
↓
◎結果
「いま、何をすればいいのか?」が明確になります。
迷いや不安がなくなります。
自社の成長過程、そして未来が見えてきます。
経営者としてのワクワク、ドキドキを感じられます。
全社員の経営参画意識が高まり、一体感が生まれます。
将来の損益やキャッシュフローを把握できます。
リスクコントロールにも効果的です。
※本セミナーで作成される経営計画書のサンプルです。
 当日、製本してお持ち帰りいただけます。

>> PDFダウンロード
MAS監査
「将軍の日」で作成した5ヶ年経営計画を揺るぎない行動に変えるために、
私たちは「MAS監査」を推進しています。
詳しくはコチラのページをご覧ください。
□会社を成長、存続、発展させたい方
□会社の将来を見たい方
□融資申請のための事業計画書を作成したい方
□5ヶ年の経営計画書を作成したい方
□経営課題(資金調達、新規投資、店舗撤退、事業承継など)を解決したい方
戦国時代、合戦に臨む将軍は、戦場から離れた陣営で戦局を見極め、指揮を執っていました。そんな客観的な視点で経営を見つめ直し、経営計画を立てるセミナー。それが「将軍の日」です。戦場である日常業務を離れ、集中できる環境下で徹底的に経営計画を立てる時間をつくります。
ページのTOPへ戻る

私たちにおまかせください

鈴木大樹
- 鈴木 大樹
「将軍の日」は、ご多忙な日々を送られている経営者の方々に、一日かけて自社のことのみを徹底的に考えていただく中期経営計画セミナーです。自社分析や数値計画を行う中で、経営者の方々の自社に対する熱い思いや目標をおうかがいする度に、そのお力になりたいと強く感じます。経営者の方々に、自社の未来をあらためて見据える最高の環境をご提供できるよう、常に努力と準備を重ね、皆様の経営に懸ける熱い想いにお応えしていきたいと思います。
高木
- 高木 博幸
「将軍の日」に参加される経営様のお悩みで多いのが、経営方針や資金繰りです。そのお悩みにお答えするために、午前の部で経営理念や中期ビジョンを見直し、午後の部ではこの先5年間の目標をどう具体的な数字に落とし込んでいくかをレクチャーいたします。1日で5年間分の経営計画書を作成することにはじめは戸惑う方もいらっしゃいますが、午後の部に入る頃には皆様集中して、真剣に取り組んでくださっています。未来を見つめる皆様の熱気こそ、「将軍の日」の最大の魅力だと思います。
ページのTOPへ戻る

お客様の声

- 株式会社 双葉製作所
  代表取締役 松岡 裕巳 様
今回2回目の「将軍の日」に参加させて頂きました。昨年1月に前社長が他界してしまい、技術、営業部門を統括していた私にとっては経営に対する知識は持ち合わせていませんでした。そんな時に取引銀行の担当様から富山先生をご紹介頂きまして、何回かお会いして銀行主催のセミナーにも参加してみました。そこで経営計画の大切さを知りまして、昨年1回目の「将軍の日」に参加しました。初めての事でも有り、自分の考えがまとまらなかったり、資料の不備等も有りまして非常に苦労をしましたが、事務所スタッフ様のお力を頂きながら何とかまとめ上げました。その後、富山先生と顧問契約を結びまして、毎月、月次決算書を基に予算実績管理を行いながら1年間お世話になりました。刻々と変わる状況の中で、常に計画を練り直しながら進めて来まして、少しずつでは有りますが、結果が出て来ました。そんな流れの中で2回目の「将軍の日」は経理責任者と2人で参加しました。経理責任者と事前に昨年の問題点の洗い出しや今後の計画案を持っての参加となりましたので、スムーズに進められて計画自体の精度が非常に上がりました。また来年も参加させて頂きまして、計画精度の向上を目指したいと思います。今後とも、よろしくお願い致します。
ページのTOPへ戻る

料金のご案内

お申込みお問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る
サービス