• クイック・ワーカーとは
  • サービスから選ぶ
  • 悩みから選ぶ
  • セミナー
  • お客様の声
  • スタッフブログ

Blog

おんせん
こんにちは!筒井です!

11月の3連休に日帰り温泉にいってきました。
『秋川渓谷 瀬音の湯』になんと2日連続で!
1日目はのんびり一人温泉。
道はちょっと混んでいましたが、車の運転は好きなので
山道をガンガンいきました。
緑がまぶしい良いお天気でした!

空のある緑.JPG

葉っぱもちょっと色づき始めていて、きれいでした。
2日目は、夜に娘とふたりで!
夜の露天風呂もきれいでした。
川の流れの音を聞きながら、娘とのんびり温泉を満喫しました。
瀬音の湯はお湯がぬるぬるします。そのぬるぬる感が温泉ぽくて好きです。

温泉の外には中庭のようなところがあり、寝っ転がって本を読んだりしました。
山の空気はおいしかったです。
来年は、きれいな紅葉が見える温泉へ1泊旅行にでもいきたいなぁと思います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら












投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
色づいた高尾山に登ろう!!

最近、時間が経つのが一段と早く感じる小林です。

台風が続き、晴天が待ち遠しい日々が続いておりましたがいかがお過ごしでしょうか?

このたび私は、小学校の遠足以来の高尾山に登ることが出来ました。

山を登るなど私には考えられないことで自分でも驚いています。

今までそんなことを一切言葉にしたことがない主人が『高尾山に登ってみるか!!』との言葉をきっかけに、何を間違えたか私は『いいよ!!』なんて軽く返答してしまいました。

普段からの運動不足と健康診断の結果も後押し、周囲のアドバイスがあり軽装で大丈夫。運動靴で登れるよ!!と言われ、気楽な感じで大人になってからの初登山...いざ高尾山という流れの中、10月にチャレンジしました。

その日は、前日の天気は悪かったですが登山日和になり気楽に登ろうということでお昼ごろからスタート。高尾山は7つのコースがあり、初心者の私たちは道が整備された1号路を目指しました。ケーブルカーは、すごい行列でしたので乗らずに歩くことにしました。

知らないということは怖いですね~笑

道は舗装されてはいますが傾斜があり、ずっーとその傾斜が続きます。

途中途中なんどか挫折しそうになりましたが後戻りも出来ず、頑張りました。

もう駄目だと言っているところで人の行列が見え、ふと見るとケーブルカーの乗り口でした。ここまでケーブルカーで来るべきだったと思いつつ少し休憩をしたら、なんだかまだ頑張れる気になり、再スタート。

その後は、歩きやすくお店も並びお団子・ソフトクリームなど行く先々で食べて休憩しながら山頂を目指しました。とにかく人・人・人で外国人が多かったことにびっくり!!

山頂までは山登りというより観光地を歩いている感じですかねぇ~。


2017110701.jpeg


2017110702.jpeg


2017110703.jpeg


2017110704.jpeg


2017110705.jpeg


2017110706.jpeg


出かける前に何気なく作り持参した鮭おにぎりが美味しかったことが記憶に残りました。

なんか達成感とすがすがしい感じが下山までのパワーになり、足早に下山でき、目的のひとつでもあったおそばを食べて帰宅しました。

大樹さんからお誕生日プレゼントで登山グッズを頂いたのをきっかけに114日琵琶滝コース(6号路)にチャレンジしました。

朝の五時半に家を出て、おにぎり弁当を持参し完全防備でスタート。

今回は山道を歩き登ることで山登してるんだなぁ~と実感!!

川のせせらぎ、鳥のさえずり、山道の地を踏みしめ落ち葉を踏む音。風で降り落ちる葉や揺れ動く草木。陽が昇るとともに上を見上げると紅葉間近の木々の間から木漏れ日が差し込んで、まるで緑のレースを太陽にかざした感じが目に映り、穏やかな気持ちになります。

山道をすれ違う登山者は、誰もが挨拶を交わす。自分も気持ちよく挨拶が出来て清清しい。

そんなコミュニケーションは素敵だと思いました。

『ありがとう』という気持ちにさせてくれる、すべてに感謝の気持ちがわいてきます。

途中で道を間違えてしまったことを行き交う人から知らされ笑ってしまいましたが、6号路を制覇するのは次回の楽しみに繋げる事にしました。

結局、6号路の途中から間違って4号路に変更となり山頂に到着しました。

紅葉がきれいに色づき、お天気もよく、山道は初心者の私たちにはハードでしたが達成感はあり、おにぎり弁当も格別美味しく感じました。


2017110708.jpeg


2017110709.jpeg


2017110710.jpeg


2017110711.jpeg


2017110712.jpeg


2017110713.jpeg


2017110714.jpeg

いつか山頂でお湯を沸かしてコーヒーやお味噌汁が飲みたいね!!と楽しみに繋げ、3号路で下山しました。ここまでは、順調で良かったです。

山道の下山を安易に舐めていました。

足元は、岩がごづごつ木の根はでこぼこ、傾斜がある地面はすべるなどなど...足元が不安定なことでバランスが取りづらく膝はがくがくし、足に負担がかかりすごく疲れました。

教訓として、次回は待ち並んでもケーブルカーで下山することに決めました。笑

 

高尾山を通して達成管理の入り口は、山登りと一緒だと感じました。目標をもちひとつひとつ行動し、同じ状況、同じ環境はなく、その時その時を一生懸命取り組む。そして諦めず前進することで達成感を味わえる。そしてまた次の目標に向かって前進する。当たり前のことかもしれませんが改めてそんなことを実感した高尾山でした。全コースをまずは制覇したいと思っています。

 

まだ、高尾山を知らない方は是非登って見て下さい。

新たな発見があると思います。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら

投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
ヒュッゲ(Hygge)
こんにちは。萩原です。

私は小さなこどもがおり、保育園の送迎があるため車通勤をしています。
車では毎日、ラジオを聴いているのですが、その中で気になるワードがありました。

ヒュッゲ(Hygge)という言葉です。
これは、デンマーク語であり、「世界一幸福な国」といわれるデンマークの国民性?文化?を象徴する言葉だそうです。簡単に言うと「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」という意味だそうです。物質的な豊かさではなく、家族や友人との時間を大切にするという価値観。「外出よりも家でほっこり」それが今、欧米でもそして日本でもブームになりつつあるとのことです。

「へえ~そうなんだ」なんて思って聞いていたのですが、オックスフォード大学の研究チームが発表した将来無くなる仕事、また、残る仕事という論文の中でも、人と接する仕事はAIが発達しても残っていくという話を思い出しました。世の中の流れは、人工知能や自動化といいつつも、実はふれあいやつながりという人間くさいところに戻っていくのかなと思います。

小さい子どもがいる我が家では、外出することも少なく、どうしても家族と過ごす時間が長くなり、おのずとヒュッゲ的生活になっています。つつましやかというか、なんというか・・・日常の本当にささいなことにしか幸福感を得られないというのが現状かなと思いますが、ヒュッゲブームに乗っていると思えば、まあいいかと感じます。


里芋上手に煮えたなあとか・・・。

DSC_1441.JPG


朝のコーヒーおいしいなとか・・・。

DSC_1442.JPG


多摩の紅葉きれいだなとか・・・。

DSC_1444.JPG


これから寒くなるとますます引きこもりがちになりますが、まあそれはそれで、その時間を楽しもうと思います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら


投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
新聞記事
こんにちは、鈴木です。


今日は、机の中にしまっている新聞記事をご紹介したいと思います。


気が向くと気になる新聞記事などを切り抜くことがあります。
いまは、スマホで写真を撮れば良いので便利になりました。



名言 ブログ用.PNG


右側は日経新聞2013年1月12日の記事

左側は朝日新聞2007年5月21日の記事


右側の記事は、「覚えておきたい現代の名言ランキング」
戦後生まれの人物の名言を、20代から60代の男女1030名が選んだもののようです。

~座右の銘にしたいのは~

1位 「強いものが勝つのではない、勝ったものが強いのだ」
フランツ・ベッケンバウアー (元サッカー西ドイツ代表)

2位 「自分がわかっていないことがわかるということが一番賢いんです」
鷲田 清一(哲学者)


~落ち込んだとき元気になるには~

1位 「人はそれぞれ事情をかかえ、平然と生きている」
伊集院 静(作家)

2位 「ベストを尽くして失敗したら、ベストを尽くしたってことさ」
スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)


~仕事にやる気が湧いてくるのは~

1位 「前進できぬ駒はない」
中原 誠(棋士)

2位 「仕事はナメてかかって、真面目にやれと思っている。
   俺は、どの仕事もそうしてきているんです」
テリー伊藤(演出家)


他にもいつくか紹介します


「成功の反対は、失敗ではなく、やらないことだ」
佐々木 則夫(元サッカー女子日本代表監督)

「家をきれいにする、約束を守る、お礼の手紙を書く、そういう基本をきっちり続けることが、
 自分の型の基本をつくってくれたと思っています」
笑福亭 鶴瓶(タレント)

「一人一人が自分の仕事をきちっとこなすこと。この個人プレーの連携が、
 真のチームプレーなのだ」
松尾 雄治(元ラグビー選手)


個人的に好きなのは、笑福亭鶴瓶さんの言葉です。


左側の記事は 「TVこのセリフ」というコーナー
テレビ番組から心に残った言葉を紹介するというコーナー

フジテレビで放送されていた「プロポーズ大作戦」というドラマの夏八木勲さんのセリフ

「後悔するなよ。いつも明日が来ると思ったら痛いめにあうぞ」

「明日やろうは馬鹿野郎だ」


名言 ブログ用2.PNG



何か心に刺さった名言、気になった名言はありましたでしょうか。


言葉を発した方々は、苦労し、失敗し、乗り越えるだけの努力をしたうえでの言葉だと思いますので、
読む側の私としては重みまできっちり感じ取ることはできませんが、そのときの自分自身の状況や
考え方によって心に刺さる言葉が違うのが面白いなといつも感じます。


以上です。
読んでいただきありがとうございました。


投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
また一つ・・・

こんにちは。

ひろしです。


今週ちょうど誕生日を迎えました。

事務所に入社したときは自分が一番若かったのですが

昨日、一番の若手と話していると、干支が同じということが発覚し驚きを禁じえません。


月日の経つことがとても早く感じます。


この1年を振り返ってみると、入院したり、二郎系にはまったり、秋田のお客様の工場へ伺ったり、昔のお客様から連絡をいただいたり、外部研修の機会を増やしていただいたり、EMBAに通わせていただいたり、今まで以上に本を読む時間が増えたり、弟の結婚式があったりと色々とありました。他にもまだまだたくさんあるように思います。


この全て、仕事に関係あることもないことも含めて今の自分があり、無事に一歳年齢を重ねることができてなんだかとても幸せです。

会社の皆様、家族、友人全ての方に感謝したいです。


来年も一歩成長し、無事に年齢を重ねることができるよう健康に注意して日々頑張ろうと思う今日この頃です。








20171219001.jpeg


最近地元あきる野でうまいラーメン屋を発見しました。

「太公望」

という店です。

地元の店で今頃知るなんてラーメン好きとしてはお恥ずかしい限りですがうまいです。

近くへお立ち寄りの際は是非どうぞ。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら

投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
ブルーインパルス


こんにちは、井口です。

暑かったり寒かったり、気温の変化が激しい日が続いてますね。

先月、八王子市制100周年記念の一環でブルーインパルスの祝賀飛行が行われました。

空に等間隔で並び飛ぶブルーインパルスを見て感動しました。

IMG_6343.PNG


まず、飛行機の操縦自体難しいはずなのに、それを等間隔に並んで飛ぶなんて・・・
そんな神業、もう想像すら出来ないです。

IMG_6348.PNG

並んで何度も空に線を描くブルーインパルスを見てテンションMAXな息子達。
それ以上に興奮して空を見上げる大人(笑)

IMG_6344.PNG

天気が良かったらもっと綺麗に見えたんだろうな。
でも、十分!すごくすごくカッコ良かったです!!!

終わった後もずっとずっと空を見続ける息子達。
息子達の将来をちょっと夢見た一日となりました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら


投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
タオル帽子
こんにちは、北澤です。

先日機会があり、「ガン患者の方達へタオル帽子を贈る」という活動に参加しました。
タオルで帽子を手作りして、ホスピスへ送るというものです。

洗剤等で洗っていない新しいタオルを配られ、作成要領のDVDを見ながら、手縫いで作ります。
まず筒状に縫ってから、上にフタをかぶせるように縫います。

IMG_0899.JPG     ふた.JPG

作り方自体はとても簡単ですが、抗がん剤治療で毛髪が抜けた頭皮はとても敏感だから、縫い目が固くならないようにあまり細かく縫わない、玉止めが表に出ないよう(皮膚に触れないよう)等、いろいろ注意点があります。

完成
完成.JPG

タオルの柄が花柄だったので、この帽子を被られるのは女性になるのかな?
いくつくらいの方なのかな?
結婚してるのかな?子供はいるのかな?
等、いろいろ想像しました。
今闘病中の方に「頑張って」という言葉も軽く感じて、ただこの帽子を被った時に快適だったらいいな、と
そんな想いで一針一針心をこめて縫いました。
また、作りながら、数年前にまだ小さい子供を残し乳ガンで亡くなった高校の同級生を思い出し切なくもなりました。

2人に1人がガンに罹ると言われているそうです。
でもガンにならない方法なんて分からないので、まずは早期発見・早期治療のために毎年の健康診断は欠かさないようにしようと思っています。

帽子を作り終わって、今年の健康診断の予約を入れました!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら


投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
ハワイアンズ
こんにちは、澤井です。
ひんやりとした空気を感じると秋めいてきたなと思います。


今年の夏は福島県にあるスパリゾートハワイアンズに行ってきました。
ハワイアンズ行ってみたい!という次女のリクエストです。


プールでしょ?と正直あまり乗り気ではありませんでした。
ハワイアンズは映画「フラガール」の舞台になった場所。
炭鉱町の娘たちが町を復活させたいという一途な思いで
常磐ハワイアンズセンターをつくろうと奮闘する実話をもとにした映画です。
何としてもやり遂げたい!という本気の思いがビシバシ伝わる元気が出る映画です。
少しハワイアンズが楽しみになってきたところで出発しました。


子ども達は二日間、屋内プール、外の温泉プールと存分に楽しめたようです。
大人の楽しみはプロのフラガールによるダンスショーです。

1506263593199-1.jpg

1506263601597-2.jpg

ハワイアンズ専属のダンスチームがあり、昼、夜2回のショーを行っています。
夜の部はライトアップもされ、昼間とは雰囲気が異なりとても華やか。
衣装もとってもカラフルでフラガールがかわいいです。
曲によっては神秘的でフラガールの真剣な眼差しに圧倒されました。
1時間のショーがあっという間に過ぎ、楽しい時間が過ごせました。


帰りは小名浜港までドライブ。

IMG_20170820_165501-3.jpg

物産センターにあるレストランで海を眺めながら頂く海鮮丼は格別でした。
大満足な2日間でした。
なかなか普段は旅行に行けないのでとってもリフレッシュして帰ってきました。
楽しい旅行の後は家事に仕事にフル稼働で頑張ります!!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら



投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
記憶は正しくない⁉
こんにちは、神谷です。

今年の夏は雨が多かったですね。


高校生の息子の夏休みの宿題の付き合いでオープンキャンパスに行って来ました!

オープンキャンパスは各大学で様々な趣向を凝らして構内をめぐるツアーを行ったり、パンフレットと共にお土産もあったりします。


その中の模擬講義を体験しました。

テーマは「自分の記憶は正しいという間違いについて」

まず先生が"記憶は正しくありません"と一言。その言葉にビックリ‼そして、4枚の微妙に違う500円玉のスライドを見てどれが本物でしょうかというクイズへ、どんどん引き込まれます。

結局クイズは当たらず、普段目にしているものの記憶は曖昧なことを実感しました。

思えば、いつも通っている道でも突然建物が無くなり、あれっここ前は何があったっけ?と思い出せないことは日常茶飯事。


その後も道を尋ねている途中で大きな看板を持った通行人に遮られている間に人が入れ替わっても気づかない実験映像を観たりと本当に面白かったです。

自分が学生当時は講義をあまり真剣に聞いてなかったことを今更ながら反省しました。


この夏は、もう一つ昨年息子の受験で参加できなかった高校時代の友人との集まりに行きました。

今年は、一人体調を崩し欠席で残念でしたがバラバラの場所に住んでいる皆とこうして集まって楽しい時間を過ごしました。

290919-1.JPG


卒業から◯年経ちましたが、会えばたちまち当時のように戻れる素敵な仲間です♪


これからも体調に気を付けて日々大切に過ごしたいと思った今年の夏でした。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら




投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
大谷石地下採掘場跡
こんにちは。中村です。

8月生まれなので夏が大好きです。

暑さには強いほうなのですが今年の夏はすっきりしない天気が続きましたね。
暑いんだか暑くないんだかわかりづらい...
めずらしく夏バテしてしまいました。

そうはいってももう9月。涼しい日が多くなってきました。
やっぱり過ごしやすい。
そこでさらに涼しくなれる場所をご紹介します。
大谷石地下採掘場跡です。
宇都宮市の大谷資料館にあります。

大正から昭和61年までの約70年の間、大谷石を掘り出してできた地下空間です。
地下30メートル、広さは2万平方メートル、野球場がすっぽり入ってしまう大きさです。
夏でも気温は12℃くらい。ひんやりして寒いくらいです。
入り口.JPG

そして驚きなのが、初期の頃はつるはしとノミを使い人の手で掘りだしていたということです。
地下の真っ暗な空間でこつこつ石を掘り続ける...気の遠くなる作業です。
あと.JPG

現在では一般に公開されていてコンサートや美術展などのイベントが行われたり映画やプロモーションビデオの撮影に使われたりしているそうです。

オブジェが置いてあったり、ライトアップもされています。
オブジェ.JPG
ライトアップ.JPG
外の光が届かずしーんとしていて何だか神秘的で幻想的。
想像以上にかっこいいところでした。
みなさんも機会があったら是非いってみてください。オススメです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


弊社代表の富山さつきも頻繁にブログを更新しております。 

日々のできごとやちょっとした税務情報など様々な話題を綴っております。 

是非是非ご覧ください! 

敏腕税理士富山さつきのブログは>>>こちら

投稿者 quickworker 11:11 AM | comment(0)
ページのTOPへ戻る
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11   
ページのTOPへ戻る

月別記事一覧

最新投稿のコメント

これまでの記事一覧を見る
サービス